ブログ BLOG

ALL

矯正歯科医院経営「初診カウンセリングを設計する」

成約率を高める要素 成約率を高めるためには、 「なぜ、矯正歯科治療をしたいのか?」 「なぜ、今なのか?」 「なぜ、当院なのか?」 の3つ要素を考えた初診カウンセリングが設計されている必要があります。 1. なぜ、矯正歯科治療をしたいのか? 矯正歯科治療のプロフェッショナルである先生…
続きを読む

矯正歯科医院経営「先行指標」

院長の仕事は、日々意思決定の連続です。 その意思決定をスムーズにしていくことが次のステージに進むためには必要です。 診療が忙しくなれば、院長一人ですべてのことを意思決定していくことは難しくなります。そのため、スタッフに仕事を任せる、つまり意思決定をスタッフに任せていきます。 仕事を…
続きを読む

矯正歯科医院経営「3つのステージと3つの視点」

歯科医院に限らず、売上の壁という言葉を耳にされたことがある先生も多いのではないでしょうか。 1億の壁、3億の壁、そして10億の壁です。簡単にいうと売上1億円を達成するための経営と3億円、10億円を達成するための経営は全く別という考え方です。 弊社のコンサルティングも1億円を突破するまでの…
続きを読む

矯正歯科医院経営「消費者行動の違い」

消費者行動の違い 経営という大きなカテゴリー、また歯科というカテゴリーで考えると一般歯科医院経営も矯正専門歯科経営も同じという方も多くいらっしゃいます。 しかし、そもそも解決したいことが違うわけで、一般歯科医院の経営と矯正専門医院の経営は全く別ものだと考えています。   緊…
続きを読む

矯正歯科医院経営「コーディネーター」

矯正歯科医院の場合、「一回の初診カウンセリングで治療をはじめるかどうか」、意思決定を促す必要があります。 しかし、ほとんどの患者は、はじめての矯正治療のため、解らないこと、不安なことがいっぱいです。 この一回の初診カウンセリングで意思決定してもらうためには、この解らないこと、不安なことを…
続きを読む