矯正歯科医院コーディネーター勉強会 COODINATOR STUDY SESSION

矯正歯科コーディネーターとは

初診相談(カウンセリング)は、ヒアリングとプレゼンテーションからなります。すべてドクターで対応するのではなく、ヒアリングの部分とプレゼンテーションの一部をコーディネーターに任せます。

なぜ、矯正歯科にコーディネーターが必要なのか?

先生の時間を確保できる
コーディネーターに初診カウンセリングの一部を委任することで、治療方針の説明が中心となり、初診カウンセリングに関わる時間を大きく短縮することができます。 つまり、治療に専念できる時間をより確保できるようになります。

成約率が上がる
ヒアリングをスタッフに任せることで、患者のこころの声を聞くことができるようになります。つまり、ミスマッチな提案にならないため、カウンセリングの満足度は高くなります。

スタッフのモチベーションが上がる
チームとして初診カウンセリングにのぞむため、スタッフの意識も大きく変わります。

コーディネーター勉強会の特徴

初診カウンセリングで必要な4つのスキルを手に入れることができます。

1. アイスブレーク力
初めての医院に対して身構えた初診患者の心を開かせる力

2. ヒアリング力
患者自身も気づいていない欲求や不安をキャッチする力

3. プレゼンテーション力
矯正治療の価値&クリニックの強みを伝える提案力

4. クロージング力
迷っている患者の背中をそっと押すクロージング力

矯正歯科コーディネーター勉強会に参加者の声

とても勉強になりました。ちょっとしたことで会話の流れを変えることが出来るんだ!と思いました。また、患者さんに対してのみるポイントが分かりました。初診患者さんをステージ毎にタイプ別に分けることは目から鱗でした。タイプ別にカウンセリングの仕方を変えていこうと思います。その際に必要なツール(資料)も明確になりました。クリニック全体でも新たに取り組むことも分かり、徐々に実行していき、以前よりも良くなってきています。仕事に対して明るい気持ちになれました。

今まで何となく話しを聞いて、ドクターに伝えて、あとはドクター任せだったカウンセリングが、コーディネーターの技術で次につなげられることが分かりました。勉強会に出てからは、ドクターの横で患者さんの話を聞いて、言っていることを理解しようと思うようになりました。ドクターがいつも話していることとズレがなくなってきています。料金説明以外も、徐々に任せられ始めています。また、他の医院で取り組んでいることを知る機会がないので貴重な機会だったと思います。3日間、ありがとうございました!

開催予定のコーディネーター勉強会

2019年 矯正歯科コーディネーター勉強会

第1回 2019年2月18日(月)
「アイスブレーク力&ヒアリング力」

第2回 2019年3月18日(月)
「プレゼンテーション力&クロージング力」

第3回 2019年4月15日(月)
「フォローアップ」

対象 矯正歯科医院で働くスタッフ(DH、DA、受付)
開催時間 13:00~17:00
会場 東京国際フォーラム
定員 15医院
費用 10万円(税別)※2人目以降8万円(税別)

過去開催のコーディネーター勉強会

2018年 矯正歯科医院コーディネーター勉強会
東京国際フォーラム
2018年1月〜3月

2017年 矯正歯科医院コーディネーター勉強会
東京国際フォーラム
2017年1月〜3月

2016年 矯正歯科医院コーディネーター勉強会
東京国際フォーラム
2016年1月〜3月

2015年 矯正歯科医院コーディネーター勉強会 東京会場
東京国際フォーラム
2015年1月〜3月

2015年 矯正歯科医院コーディネーター勉強会 大阪会場
ハービスPLAZA
2015年1月〜3月

2013年 矯正歯科医院コーディネーター勉強会 東京会場
ベルサール八重洲
2013年3月〜5月

2013年 矯正歯科医院コーディネーター勉強会 大阪会場
ハービスPLAZA
2013年3月〜5月

2009年 矯正歯科医院コーディネーター勉強会
新宿オークタワー
2009年3月〜5月